kindle_unlimted

映画・洋書

【英語学習向け】KindleUnlimited対象:世界の傑作小説ガイド

【ネイティブキャンプ】
管理人愛用オンライン英会話
>詳細はこちら<
新規登録5,000円コインGET

洋書を読むならKindleはもう手放せない。ペーパーバッグも素敵だけど、読めない英語の本がなくなるくらい優秀な辞書付きKindleの圧勝です。

Kindle Unlimitedでは洋書120万冊が読み放題。たった980円/月額で人生変わる読書体験が待ってます。世界ベストセラー&色褪せない普及の名作本をひたすらまとめたので、ぜひここから1冊、気になる本を見つけていってくださいな。

洋書選びをはじめる前に

今回は、おとなのみなさまが読書として楽しめるであろう作品重視で選んでいます。

読みたい作品が見つかったら、「とりあえず無料で読んでみる→難しそうなら簡単バージョンを探してみる」。無料図書館のように使うのがkindleUnlimitedのおすすめの使い方です。

作品選定の基準

  • 作品の傾向
    著作権フリーのクラシック作品多め。他社からも別のバージョンで無料出版されている可能性あり。
  • 作品のレベル
    正直難しい小説も含んでいます。「読んでみたいけど難しそう」なら学習者向けバージョンを検索してみてください。
    GRシリーズや"Annotated"とタイトルに入ってるものが学習者向け
  • ジャンル
    「冒険・ファンタジー・ミステリー」がおすすめ。先が気になっちゃう...のが洋書読破の秘訣。
    ※ミステリーはレベル高めなので、短編や学習者向けverスタートがおすすめ。

古典作品は、「たくさんのレビューが日本語でもチェックできること+学習者向けバージョン」があるため、初心者さんにとてもおすすめです。

合わせて「邦書・オーディオブック・映画」もまとめました。英語学習そっちのけでどっぷり浸れる作品を発掘してください。では、どうぞ。

洋書入門!初心者向け児童小説10冊

洋書初心者さんにもっともおすすめできるのは、クラシックな有名作品。だいたい100ページ前後だと読みやすさ抜群です。さらに童話集のような一話完結ものもおすすめ。背景知識がある作品を選べば、読みやすさがかくだんに上がります。

不思議の国のアリス

著者ルイス・キャロル(イギリス)
出版1865年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル77ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

洋書入門の定番本。アリスが謎の白うさぎを追いかけて、へんてこりんな世界へ迷い込む、独特の世界館が魅力。実は数学者さんが書いた小説だってご存知でしたか?意外すぎますね。ディズニー映画で好きだった方はぜひ。

アルプスの少女ハイジ

著者ヨハンナ・シュピリ(スイス)
出版1880年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル180ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

とろーりとろけたチーズパン...日本でもとにかく人気のハイジほんわかした雰囲気の中にも「自由とは?」を改めて考えさせられる物語。大人も楽しめます。

オズの魔法使い

著者L・フランク・ボーム(アメリカ)
出版1900年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル136ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

ファンタジーの入門書。竜巻で吹き飛ばされたドロシーがたどりついた魔女の国。おうちに帰るためのへんちくりんな仲間を集めながら旅をします。心温まる冒険もの。個性的なキャラのセリフが多くて読みやすさ満点。

>レビューあり

赤毛のアン

著者L・M・モンゴメリ(カナダ)
出版1908年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル346ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

孤児院から引き取られた赤毛の痩せっぽちの少女アンの成長物語。タイトル直訳は「緑の切妻屋根」という意味だそうで、ちょっとイメージが違いますね。文学作品が好きな方におすすめです。

ガリバー旅行記

著者ジョナサン・スウィフト(イギリス)
出版1939年
ジャンル児童小説冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル306ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

小人の話かよ、とあなどるなかれ。実はイギリスの階級社会を痛烈に皮肉った小説なのです。だから大人が読んだ方がおもしろいかも。続編では日本トラベルもするんですよ。今一度、ぜひ読んでみてはいかがでしょう。

トムソーヤーの冒険

著者マーク・トウェイン(アメリカ)
出版1876年
ジャンル児童小説冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル169ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

「かつて少年少女だった成人たちにも読んでほしい」と願いを込めて書かれた冒険もの。なんですが、実は殺人を目撃してしまうのが発端のバイオレンスな展開を含む内容でもあります。ぐいっと引き込まれることでしょう。

ジャングルブック

著者ラドヤー・キップリング(イギリス)
出版1894年
ジャンル児童小説冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル128ページ(短編集・短編・長編)
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

狼に育てられた少年モウグリといえばピンとくるのでは?7つの短編からなるストーリーです。動物が出てくるとうれしい野生派のあなたは楽しめること間違いなし。

イソップ寓話

著者イソップ?
出版紀元前〜
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル300ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック|映画

イソップ寓話は紀元前から伝わる民話などを基にした編纂集です。「アリとキリギリス/王様の耳はロバの耳/北風と太陽」など教訓を示す誉れ高き寓話ばかり。格言的な英語を取得できますし、新たな物語にも出会えるハズ。

アンデルセン童話集

著者アンデルセン(デンマーク)
出版1864年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル177ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

「人魚姫/マッチ売りの少女/みにくいアヒルの子」などがアンデルセンの童話。ディズニーアニメの下地になってる作品多数です。フェアリーテールズというと少々フェミニンな印象ですが、誰が読んでも胸に刺さるストーリーが満載です。

グリム童話

著者グリム兄弟(ドイツ)
出版1812年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル291ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

ドイツのグリム兄弟の作としておなじみですが、イソップと同じく基本は口伝や民間伝承を集めた寓話集です。「ヘンゼルとグレーテル/白雪姫/シンデレラ」などですね。"本当は怖い"で有名ですが、そういう人間社会だったのでしょう。勇気がある人はぜひ。

おとな向け傑作小説10冊

つづいて、大人が楽しめる世界傑作小説をご紹介。誰もが知る名作が無限に読めます。なんて素敵な世の中なんでしょう。日本語で読んでも難しい作品もありますが、教養をかねた読書をしたい、という方におすすめの作品群となります。

洋書初心者さんは、同じタイトルで「学習者向けに編集されたシリーズ(GR本)」を探してみてください。誰もが読めるような作品展開があるのが有名クラシックを選ぶメリットです。

では、見ていきましょう。

グレートギャッツビー

著者F・スコット・フィッツジェラルド(アメリカ)
出版1925年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル163ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

20世紀最高の小説とされるアメリカ文学代表作品。毎夜豪華絢爛なパーティを開催する謎の若き富豪ギャツビー。おとなになってはじめて理解できるエモさが読みどころ。日本語版は村木春樹訳が有名ですね。読み比べの楽しみあり。

モルグ街の殺人

著者エドガーアランポー(アメリカ)
出版1839年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル約50ページ他
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

推理小説の生みの親、エドガーアランポーも外せない作家のひとり。探偵物、ミステリー、推理小説の全ての作品の源流だそうです。背筋がぞくぞくする小説を楽しみたい方向け。短編で読める作品多数ありで、初心者さんでもイケる名作のひとつです。(リンクは短編集へ飛びます)

白鯨

著者ハーマン・メルヴィル(アメリカ)
出版1851年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|その他
レベル654ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

世界十大小説のひとつ。壮大なスケール感が見事な海洋冒険小説です。なかなかのボリューム感なので長文がいける人向け。個人的には「夢枕 獏」のアレンジ版邦書が気になる(↑邦書クリックで飛べる)

ロミオとジュリエット

著者ウィリアム・シェイクスピア(イギリス)
出版1968年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル247ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

言わずと知れた世界でもっとも有名なラブロマンス。シェイクスピア作品は教養として一冊は英語で読んでおきたい。他にも「マクベス」「ハムレット」「リア王」などわんさかあるので、お好みでいかがでしょう。

高慢と偏見

著者ジェイン・オースティン(イギリス)
出版1813年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル246ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

世界十大小説のひとつ。18~19世紀のイギリスの階級差を超えた純愛物語。主役の貴族ダーシーが絵に描いたようないい男なんですよねぇ。上記Amazonから探せますが、無料ライブラリー「ProjectGutenberg」で配布されている版の表紙が素敵なので興味があればぜひ。Kindle送信すれば同じように読めます。

デヴィッド・コパフィールド

著者チャールズ・ディケンズ(イギリス)
出版1849年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル291ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

世界十大小説のひとつ。イギリスの文豪チャールズディケンズの自叙伝的作品で、本人のいちばんのお気に入り。不遇の幼少期を過ごしたデイヴィッドがあちこち彷徨いつつ、最後はハッピーな結末を迎えます。

ディケンズも読んでおくべき文豪のひとりで作品多数。「大いなる遺産」「クリマスキャロル」「オリバーツイスト 」あたりが有名です。

1984

著者ジョージ・オーウェル(イギリス)
出版1984年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル319ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

さまざまな方面に多大なる影響を及ぼす近代文学の傑作であるディストピア小説。想像できてしまう悪夢の未来に面喰らう衝撃的な作品です。そもそもの内容がハードル高めなので、初心者向けではありませんが...読むべき作品として名高い一冊です。読むなら日本語版で予習してからがおすすめ。

ドリアングレイの肖像

著者オスカー・ワイルド(イギリス)
出版1891年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル103ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

舞台はロンドンのサロン。美貌の青年モデル・ドリアングレイが快楽に耽るほどに醜く変貌していく彼の肖像画。耽美で破滅的な世界観に没頭できる方におすすめ。地味に続くぞわぞわ感をお楽しみください。

カラマーゾフの兄弟

著者フョードル・ドストエフスキー(ロシア)
出版1880年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル2452ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

世界十大小説のひとつ。人間の生臭さを全てあぶりだしたような哲学とも取れるロシアの文豪の代表作です。わたしは何度かトライ(日本語)するも、いまだかつて読みきれたことはありません。人生で一回でも英語で読みきれたら、きっとスゴイ人になれます。

世の中には二種類の人間がいる。『カラマーゾフの兄弟』を読破したことのある人と、読破したことのない人だ。

by 村上春樹

アンナカレーニナ

著者レフ・トルストイ(ロシア)
出版1875年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル918ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

ロシアの文豪トルストイの普及の名作。ハイキャリアの旦那を持つアンナと若い将校が恋に落ちる不倫物語です。個人的にこの手の小説は守備範囲外なので、有名作品ということで紹介まで。同じくトルストイの「戦争と平和」が世界十代小説に数えられています。

たっぷり読みこめる
ファンタジー小説3シリーズ

さて、お次は洋書を読むなら一度はチャレンジしたいファンタジーもの。

ハリポタが代表するように、シリーズ展開と豊かな表現の練り上げられた展開が魅力。おとなもたっぷり楽しめます。たいていシリーズ展開されているので、気に入ればどこまでも没頭できる。

また、海外ファンタジー小説原作の映画版は、本当にスケールが大きく息を飲むほどの映像美。エンタメとして英語を楽しみながら学ぶのに、これ以上のジャンルはありません。

※2021年現在Kindle Unlimted対象作品を紹介します。

ハリーポッターシリーズ

著者J・K・ローリング(イギリス)
出版2015年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル373ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

言わずと知れた海外ファンタジー世界大ヒット作。初刊の「賢者の石」以外は、洋書・邦書ともにアンリミ対象。

かなり幅広い語彙表現+造語が登場するので、中級者向け。ではありますが、まるでハリーポッターの世界を再現したかのような素敵な動くイラストブックもあります。映画や日本語版で予習してからのチャレンジが楽しむコツです。

> ハリーポッターを英語で読む!豊富すぎる語彙に魅力【洋書版レビュー】

ナルニアシリーズ

著者C・W・ルイス(イギリス)
出版1950年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル119ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

ナルニア国物語として有名な児童ファンタジー。ハリポタより英文もボリュームも全然読みやすいので、はじめての洋書にもおすすめです。超有名ファンタジー「ロードオブザリング」の作者にはばっさり売れないと言われたそうですが...世界ヒット。全7作シリーズ、それぞれ話が独立しているため読みやすさ満点。まずは1冊、代表作の「ライオンと魔女」からどうぞ。

>レビューあり

クレイドルシリーズ

著者ウィル・ワイト(イギリス)
出版2016年
ジャンル児童小説|冒険|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル294ページ
楽しみ方洋書|邦書|オーディオブック|映画

今日紹介する中でもっとも新しいファンタジーブック。現在刊行中で2021年11月発行予定の新刊を合わせて全10巻。全てKindleアンリミ対象です。日本語情報がほぼ落ちてないのですが、英語サーチするとかなり流行ってる。現代トレンドのファンタジーをお探しの方はぜひどうぞ。

わくわくが止まらない
冒険&アドベンチャー

冒険ものは基本的に主人公目線で描かれ、登場人物が少ないため、変に情報が錯綜せず読みやすいジャンルのひとつです。けれども、次々と遭遇するデンジャラスな出来事に、思わず先が気になってどんどん読める。

昔読んだことがある本でも、改めて読み返してみるとフレッシュな気持ちが取り返せるかもしれません。主人公になった気分で非日常感を味わいつつ、楽しんでみてください。

ロビンソン・クルーソー

著者ダニエル・デフォー(イギリス)
出版1719年
ジャンル児童小説|冒険もの|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル571ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック|映画

英国のおじさまロビンソン・クルーソー氏のひとり漂流記。完全にロビンソン氏の奮闘がメインなので、初心者にとっても読みやすさは抜群。サバイバルものがお好きな方向け小説です。

ドリトル先生アフリカ行き

著者ヒュー・ロフティング(イギリス)
出版1920年
ジャンル児童小説|冒険もの|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル101ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

ドリトル先生シリーズは、動物たちに囲まれ、月へもいっちゃうワンダフルな楽しい世界ジャーニー物語です。全12作+番外編。「The story of Dr Dolittle=ドリトル先生アフリカ行き」が初刊&邦書タイトルとなります。アメリカで生涯を過ごした、イギリス人作家さんの作品です。

地底探検

著者ジュール・ヴェルヌ(イギリス)
出版1864年
ジャンル児童小説|冒険もの|ミステリー|ファンタジー|文学|その他
レベル265ページ
楽しみ方洋書邦書オーディオブック映画

現代直訳すると「地球の中心への旅」。言語学に基づく謎解きや、地質学、生物学などの科学知識がちりばめられた知的好奇心が満たされる秀逸作。地球相手の冒険物語ってなぜこんなにもくすぐられるのでしょうか。ナショジオとか好きな傾向があるなら、一読の価値ある小説です。

まだまだ追記していきます〜

ゆりあろん
  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。現在洋書多読に挑戦中。英語たのしい!趣味は餃子作りです。 ・英語絵本専門「BookPochi

-映画・洋書
-