カランメソッド教材

オンライン英会話 ネイティブキャンプ

カランメソッドの準備〜テキスト教材&アプリ〜ネイティブキャンプ編

【2023新春期間限定】
オンライン英会話SALE情報まとめ
>詳細はこちら<
最大49,500円OFF

カランメソッドをはじめるための準備を、こちらに全てまとめました。

  • 物理的に用意が必要なもの(テキスト、アプリ、復習用教材)
  • 心構えとしてやっておくといいこと

の2点に分けてまとめました。ぜひ少しでも緊張をほぐしてはじめてもらえたらと思います。

カランメソッドの準備【テキストや教材類】

準備するもの詳細
テキスト教材レッスンで毎回使う。
ebookまたはペーパーバックが選べる。
自習用プラットフォーム(PC)無料で使える公式教材
自習用アプリ(スマホ)
iPhoneAndroid
無料で使える公式教材

上記が教材一式です。レッスンで使うテキスト&自習用教材のみ。少し詳しく解説しておきます。

テキスト:ebook またはペーパーバッグ

カランメソッドテキスト全12冊×1,800円(ペーパーブック)
サンプルページ

カランでは全12ステージを通して、一字一句飛ばさずにテキスト通りに進んでいきます。

実はネイティブキャンプではレッスンルームにテキストを表示してくれる機能があるのですが、、、慣れないと戸惑う&少し見づらいので、できればテキストは買ったほうがいいと思います。

ebookとペーパーバッグが選べますが、わたしはペーパーバッグにしてよかったです。

実際レッスン中にテキストを使うのは最後の5分のリーディングのみ。ですが、写真のように何回やってもできない文章に蛍光ペンを引いたりして、ばんばん使いました。

わたしが古い人間なのかもですが、アプリ上で見るより紙の方がなんだか記憶力が上がるような気もしてます。

自習用プラットフォーム&アプリ

自習用プラットフォーム
※アプリ iPhoneAndroid

本国カラン機構が提供してくれている無料の自習用プラットフォームも使えます。ネイティブキャンプ内から登録できます。

カランは復習がマストなメソッドなので、この自習用アプリたちとは長いお付き合いになることでしょう。

わたしはほとんどスマホアプリしか使ってませんが、パソコン版と一応微妙な違いもあるので書いておきますね。

動画が見たい人はパソコン版

PC版プラットフォーム

パソコン版はイギリス人講師の動画付きです。レッスンでどうも緊張してしまう、実際に人から質問される臨場感がほしいという人はパソコン版がおすすめです。

ながら勉強をしたい人はアプリ版

nativecamp_callanmethod_アプリ
スマホ版アプリ

スキマ時間を活かして勉強したいなら、アプリが必須になります。全ての音声がステージごとに無料DLできます。

わたしは最初、テキストを読むばかりの復習をしていてを利用していませんでした。しかし、途中で追いつけなくなり、このアプリを使って音声を耳から聞く練習に切り替えたら、、、あれよあれよと伸びました。

というわけで、この音声アプリは100%使うことになるアプリです。これを読んでくださった方は、最初から音声を聞きながらの復習方法をマスターするのがおすすめです。

具体的にはシャドウイングという英語の練習方法になりますので、カランをはじめる前にぜひ知識をつけておくといいと思います。

というわけで、カラン公式教材は以上2点になります。

あとは音声途切れてパニックにならないための有線タイプのイヤホンを1本用意しとくと安心です。有料予約制なので「ワイヤレスが繋がらない!」とかで時間を無駄にするのはもったいないです。

次の項目で心がまえ&準備しておくといいことを体験からまとめていきます。

カランをはじめる前の心の準備

カランは半信半疑ではじめて、だいたい3ヶ月ごとくらいに大きく伸びを感じます。最初はしばらくカランをはじめてもあまり効果を感じづらいかもですが、ぜひとも自分を信じて淡々と続けてみてほしいです。

ただ、わたしも続ける中でつまづきを感じた部分ももちろんありました。「早くからやっておけばヨカッタ!」と今なら思うことを3つ挙げておきます。

①発音練習は自力でやる

発音練習はカランをはじめる前or早いうちに自力学習しとくといいです。

ゆりあろん

カランは最初から半端なく発声しながらずんずん進んでいくレッスン。なので、思い込みの自分的オリジナル発音法の癖がつく前に正しい知識をつけておくのは大事です。

わたしの場合、カランでは英語の文章を作る力は飛躍的に上がりましたが、発音はどうも、、、もちろん先生は指摘してくれますが、”発音のしかた"のような細かいレッスンはありません。

カランがうまくできない、、、といった悩みは、実は英語の発音に慣れてなくて「口が回らない」ことも原因だったみたいです。ほんとに最初のうちにやっておけばよかった。と思うことのひとつです。

ネイティブキャンプオリジナル教材

ネイティブキャンプでは、オリジナルのカラン復習教材もあります。レッスンをはじめたらここでカランの復讐をしつつ発音練習できます。

nativecamp_callanmethod_オリジナル教材

丸バツ判定方式なので、答え合わせ的な感じになりますね。バッテンがついたところを「どうやって直すの?」はわからないので、他の教材と合わせて利用するのがおすすめです。

苦手なところはたいてい同じ。本当に少しずつ○が増えていくようになるので、あせらず凹まず続けていきましょう!

ネイティブキャンプ内にも発音教材ありますし、別アプリならElsaSpeakがおすすめです。

②シャドウイングを徹底する

カランをスムーズに進めるためには、シャドウイング練習がマストです。

ゆりあろん

さきほど少し説明しましたが、大切なことなのでもう一度言っておきます。だまされたと思ってやってみてほしいくらいシャドウイングでの復習は大事です。

そのうちとんでもない長文が出てくるので

Q. When do we use the expressions"may as well"or"might as well"?
A. we use the expressions"may as well"or"might as well" when we are suggesting something, not because we think it is great idea but because we cannot think of anything better to do.
"may as well"か"might as well"はどんな時に使いますか?
ー"may as well"か"might as well"は、なにか提案するとき、素晴らしいアイディアだけじゃなくていい案が思いつかない時にも使います。

Callan method Stage9

目だけで見て暗唱するのは無理です。シャドウイングならなんとかいけるようになります。理由は分かりません。人体の不思議です。

なので最初のステージの超かんたんなThis is a pen. レベルからシャドウイングでの勉強リズムを作っておくのがおすすめです。このあたりを含めたカランの正しい受け方を別途まとめているので、合わせてご覧ください。

③定期的レベルテストを受ける

カランは必ず伸びます。できない時のレベルテストを受けておいて、伸びを実感してください。

ゆりあろん

カランは淡々としたレッスンかつ、ステージごとにどんどん難しくなっていくので、伸びた実感が湧きづらくもありました。

しかし定期的にレベルチェックテストを受けると伸びてるので、また1ヶ月がんばろうという気持ちになれました。

ネイティブキャンプでは毎月無料で受けられます。

カランのレベルチェックとは別に、なにも英語がしゃべれないうちに受けておきましょう。カランを続けているので必ず伸びるので。モチベ維持になります。

お仕事などでもっとシビアに英語力チェックが必要ならVersantですね。カランやりつつ半年ごとくらいに受けるといいと思います。

ということで、カランをはじめる準備は以上となります。さっそくレッスンがんばってください!

\新規登録5,000円コインGET/

ネイティブキャンプではじめる

定額受け放題!無料体験7日間

  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。ペラペラを夢見て、映画や読書などを楽しみつつ、細く長く続けています。

-オンライン英会話, ネイティブキャンプ
-