eigomook_eyecatch_ callanukekata

オンライン英会話 ネイティブキャンプ

【カランメソッドの正しい受け方】効果を引き出す7つのルール

【2023新春期間限定】
オンライン英会話SALE情報まとめ
>詳細はこちら<
最大49,500円OFF


スパルタ英会話レッスンと言われるカランメソッド。ついにステージ9までたどり着きました。けっこうキツイときもありましたが、わりと楽しく続けられた方なんじゃないかなと思ってます。

定期的に「あっ成長してるかも?」と実感するときが最高にうれしい瞬間。お金払ってわざわざスパルタなレッスンをせっかく受けるんだから、絶対に成果をあげましょう。

ということで、カランメソッドの清く正しい効果的なレッスンの受け方をご紹介していきますね。

カランメソッドの正しい受け方

CallanMethod_レッスンの流れ

・講師が英語で2回質問
・生徒が英語でフルセンス解答

カランでやることは全12ステージ通して終始これだけです。「えっそれで英語伸びるの?」って思ってしまうくらいシンプルですね。

でも、同じことを何回も繰り返すことが肝。余計なことを考えずに、まるっと構文をインプットしてしまうことこそが目的です。

先にガリ勉をしてしまって頭でっかちになると、

ここは過去形だから,,,ぁぁ完了形か。てことは,,,???

なんて感じで、英会話の実践では使い物になりません。これを阻止するために作られたような特殊なメソッドです。

というわけで、とにかく正しいと言われる受け方でトライしてみるのがまちがいないでしょう。

公式サイトなどで書かれている大事なポイント&個人的な体感も含めて、7つのルールをまとめました。

カラン効果を引き出す、7つのルール

Rule1:とにかく繰り返す

カラン全体を通して、「繰り返す」がテーマです。予習は不要なので、とにかく復習を徹底する。なにがなんでもこれだけは取り組みたい。

もし今つまづいてしまっているなら、復習量が足りないのかもしれません。レッスンのリビジョンで、さらりとこなせるくらい復習しておくのがひとつの目安になります。

Rule2:先入観を捨てる

「オウム返しでほんとに話せるようになるの?」の疑念を捨て去ることも大切です。

ステージ1からでは簡単なフレーズのオウム返ばかりで、お金と時間をムダにしているような不安に駆られるかもしれません。でも、野球でいう素振りだと思えば意味あるものになりますよ。

この時点では、レッスンのやり方、スピード感、そもそも英語を話すこと、などに慣れることが肝心。足腰しっかり鍛えておきましょう。

Rule2:パニックにならない

早口でまくしたてるような先生の話し方。慣れないうちはパニックになりがちです。

しかし、わからなくてあたりまえのメソッドです。講師も早口かつ真剣なので、ちょっと怖く感じられるかもですが、、、別に怒ってるわけではないので大丈夫です。

わからなかったら落ち着いて「Excuse me,one more please.」を連呼して乗り切りましょう。

Rule3:だまらない

英語が口から出てこない。頭が真っ白。正常です。だからって黙りこくってしまうことはできれば避けたいです。

たまに全くリードしてくれない先生もいるのですよね。こういう方は次回から取らなくていいですよ。

「詰まったときはリード&言えそうなら黙って待つ」をすごく上手にしてくれる先生がたくさんいます。勇気を出して複数の講師を受けてみてください。

Rule4:凹まない

「あぁなんてわたしはダメなんだ。今日も全然できなかった…。」と、落ち込まなくて大丈夫です。

カランはいつまで経ってもできないままです。だってステージ毎にレベルアップするようにできてますからね。だからいつまで経ってもすらすら言えなくてあたりまえです。

もしモチベが下がってしまったら、試しに過去のステージを振り返ってみてください。

きっとその時わけもわからずオウム返ししてた内容が「な〜んだ、これだけだったんだ!」って思える内容になってるはずです。ずぶとく行きましょう。

Rule5:耳から学習する

復習しているけど、それでもついていけない。こんな方は、耳から学習中心の復習に切り替えてみてください。わたしも耳学習をはじめてから、スムーズにいくようになり出しましたよ。

具体的にいうと、シャドウイングという方法になります。カランアプリから無料で音声DL→通勤中や家事の合間に聞いてぶつぶつつぶやく。

いざ音読!とわざわざ時間を設けるより、ながら勉できるので意外と負担の少ない方法です。びっくりするほど反射率があがるハズなので、ものは試しでトライしてみてください。

Rule7:すぐやめない

カランはじめたてあるあるは「地味すぎてつまらない」「効果が感じられない」などです。ね。特に最初は「This is a pen.」からはじめるので、簡単すぎると思う人もいるかもです。

しかしすぐに追いつけなくなりますよ。個人的には3ステージひとくくりで新しい用法が身につく体感です。最低でも3ヶ月(1ステージ1ヶ月)で続けてみてもいいんじゃないかなと思います。

繰り返しと継続。あたりまえだけど難しい。カランというレッスンを利用して、こつこつ続けていきましょう。

これからカランをはじめてみようと思ってる方は、とにかく無心にやってみるのがおすすめです。

もし今、すでにカランをやっていて、「伸びてる気がしないんだけど、このままで大丈夫かなぁ...」と思っている方は、この先も読んでみてください。

カランでつまづいたときに試したいこと

わたしもなかなか伸びずにググりまくってきました。その結果、つまづく人が多いのは、ステージ4~5あたりみたいです。※もちろんわたしも

こういうときに陥ってしまうのが

ほんとにこれでいいの?やり方合ってるのかな。

まじめにやってるけど...やっぱりセンスないのかな。

そもそも自分には合ってないのかもしれない、、、

といったネガティブ思考ですね。気持ち、よーくわかります。

まずは先ほど挙げた、正しい受け方。まずは確認です。

  • 復習を徹底する
  • 耳から学習する
  • すぐやめない

それでも伸びてる気がしなくて不安なら、以下2点を試してみてください。

通常レッスンを受ける

まずひとつめは、カラン以外のレッスンを受けてみることです。カランと同じレベル以下あたりがおすすめです。

すると

あれ?意外と聞けるし、返事もできるようになってるな?

こんなうれしい場面に遭遇できると思いますし、こう感じることができれば正しいです。特にカランはじめたての頃「聞けない話せないわからない」だった人は実感を持ちやすいと思います。

ネイティブキャンプ だと通常レッスンは受け放題ですね。わたしはカランで凹んだあとに、やさしいレッスンを受けては安堵しておりました。

子供向け映画を見る

カランはかなり地味練です。まじめにやってる人ほど、「ぅぅ...ツラい...」となってしまってるかもしれません。

なので、たまには息抜きがてら、子供向け作品などに触れるといいです。例えば、ディズニー映画とかですね。好きなアーティストの歌とかでもいいと思います。自分の好きなジャンル。

これまた、カランでは凹みまくってるけど実はリスニングがかなり伸びてる...!みたいな現象に出会えます。

しかも子供向け作品は、英語レベルだけで見ると別にお子様仕様じゃないです。カランで学べない"生きた口語"がたくさん散りばめられているので、とても勉強になりますよ。でもキレイでシンプルだから聞き取りやすい。

自分を上達を実感できる方法を、ぜひとも探してみてください。

カランで困ったときに役立つ学習本

こんな風に慰めつつがんばっていたら、少しずつ希望の光が見えてきました。

少しポジティブな変化を感じたのはステージ5の後半くらいから、口をついて英語が飛び出す感覚を味わえたのがステージ7の時でです。かなりまじめにやっていたので、「ずいぶん時間がかかったなぁ」というのが正直な感想です。

なので、わたしより手前ステージで悩んでる方は全然大丈夫。伸びるのはこれからです。補足であると役立つ学習本も紹介しておきます。

文法書(万人向け)

カランのレッスン内で、先生が英語で文法・用法説明してくれますよね。その場ではわからなくて、あとでテキストを読んで理解してる方がほとんどじゃないかと思います。

ただもうひとつ踏み込むと、日本語の文法書も一冊手元に置いておいた方がいいです。英語だけではどうしても理解できなかった点のみ、確認用に使うのがおすすめ。

人気の文法書「1億人の英文法」。ニュアンス重視解説なので、カランの文法解説と近くて相性いいです。超初心者にとっては難しく感じるかもしれませんが、カランのステージが上がってもずっと使える良書です。

カランを続けているうちにふと「あれ?これよく出てくるけど、実際意味よくわかってないな?」という場面に出くわしたときに、無理せず日本語で確認してみてください。

文法書(初心者向け)

カランはじめたて、ステージ3くらいまででつまづきを感じているなら、こちらの文法書がおすすめです。

英語の語順など、基本的な理解の仕方をかわいい猫さんイラストで説明してくれています。

中学英語の授業のように、文法用語の解説はほとんどありません。だからこそ余計な知識をムダに入れることなく、イメージで英語を掴んでいくことができます。なかなか英語になじめないで悩んでいるなら、軽い気持ちで手に取ってみるといいですよ。

※MUST※シャドウイング

なお、とても大事なので繰り返します。いちばん大事なのは"耳から聞いての復習"です。

カランで必ずマスターしたいのは、シャドウイング。シャドウイングを取り入れず超長文のフルセンテンス解答は、はっきり言って無理です。

例えばこういうの↓

Q. When do we use the expressions"may as well"or"might as well"?
A. we use the expressions"may as well"or"might as well" when we are suggesting something, not because we think it is great idea but because we cannot think of anything better to do.
"may as well"か"might as well"はどんな時に使いますか?
ー"may as well"か"might as well"は、なにか提案するとき、素晴らしいアイディアだけじゃなくていい案が思いつかない時にも使います。

Callan method Stage9

なぜかシャドウイングを取り入れるとスムーズになります。まだ取り組んでない方は最優先でやってみてくださいね。学習本などはお助けアイテムとして活用してください。

>カランメソッドが進まない?シャドーイング体得で4倍速になった話

ひたすら復習してれば、ちゃんと伸びてます

カランの正しい受け方は以上となります。

  • とにかく繰り返す
  • 先入観を捨てる
  • パニックにならない
  • だまらない
  • 凹まない
  • 耳から学習する
  • すぐやめない

いつも言葉に詰まってしまって、つらくなってしまうこともあるかもです。わたしも「カラン 伸びない 受け方」とかでググりまくってましたが、気づいたら伸びてました。

最後に余談をひとつ。

その昔、時は平安。遣唐使として中国に行ったすごいお坊さんやエラい官僚がどうやって中国語を学んだのか。

最初に意味もわからないままそっくりそのまま音読暗唱
→暗唱できたら少しずつ意味確認
→全部通しで理解できるようになったらマスター!

のように学習してたそうです。カランと一緒ですね。もっと言えば子供の覚え方とも一緒ですね。

なので、とにかく「聞いて→つぶやいて→レッスンを受ける」をシンプルに繰り返してみてください。あせらずにしゅくしゅくと続けていきましょう!

これからはじめる方は下記からどうぞ
>カランメソッド

  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。ペラペラを夢見て、映画や読書などを楽しみつつ、細く長く続けています。

-オンライン英会話, ネイティブキャンプ
-