映画・洋書

読書好きネイティブに教えてもらった世界有名作家のおすすめ本6冊

【ネイティブキャンプ】
管理人愛用オンライン英会話
>詳細はこちら<
新規登録5,000円コインGET

ネイティブアメリカ講師におすすめ小説を教えてもらったのでシェアしますね。ゲームオブスローンズにチャレンジ中だと伝えると、自分は5部作読破済みだと。とても本好きのネイティブさんでした。

基本は有名どころなので、名前だけは知ってる方も多いはず。「好きだと思ったのを時間かけて読みなさい」とのことなので、みなさまもぜひ一冊どうぞ。

「ゲームオブスローンズ」はハマる度No.1危険な超大作HBOドラマです。もし興味があるなら、登場人物多すぎなので「ドラマ→小説5部作」の順でお楽しみください〜。

>絶対ハマる!ゲームオブスローンズ【英語学習おすすめ映画レビューvol.3】

ゆりあろん

#01
The Hobbit

『ホビット』J・R・R・トールキン 著/ 1937年

ロードオブザリングの前日譚

世界で1番のベストセラー「Lord of the Ring 指輪物語」の序章にあたるホビットの冒険物語。難解な本編よりも楽しく読めるし、全体把握もかんたんになるみたい。

映画もご存知の通り三部作公開済み。主役は英国出身のマーティンフリーマン。彼の出演作「Startup」でのサイコパスっぷりがたまらなかったのよねぇ。書籍も映画もチャレンジします。

> Kindleで読む
> Prime Videoで観る

実はファンタジー小説って洋書初心者には難しめ。有名だけど突撃すると玉砕します。映画や邦書と合わせてチャレンジするか、簡単なレベルから助走するのがおすすめです。レベル別にまとめた記事があるので、よろしければぜひ。>ファンタジー小説まとめ

#02
The Da Vinci Code

『ダヴィンチコード』ダン・ブラウン 著/ 2003年

おもしろくて眠れなくなる一気読み本はコレ

ダンブラウンの原作がおもしろくないわけないですよね。映画でもトムハンクス主演で大ヒット、テーマはモナリザ。同著者他作品も秘密結社フリーメイソンやら諜報機関やら、ツボ知りすぎ。

500ページ弱あるしっかりボリュームだからいつかと思ってたけど...早いとこチャレンジしてみようかな。

> Kindleで読む
> Prime Videoで観る

洋書を読むことに慣れてきた中級者さんは、ぜひベストセラーにも挑戦してみてください。おすすめの小説をまとめました。
【NYタイムズ常連】アメリカ現代ベストセラー作家本【外れなし12選】
【リアル人気】おもしろい洋書の探し方【海外ベストセラー本】

#03
Harry Potter

『ハリーポッター』J・K・ローリング 著/ 1997年

デフォルトで読んどけな洋書の大定番

ネイティブさんのノリ的に「まぁ普通に読んどくでしょ?」的な扱いのド定番。1冊7万語を超える語彙が登場する登竜門的ファンタジーです。ハリポタが普通に読めるようになれば英語に自信を持ってもいいかもですね。
洋・邦どちらもKindle読み放題対象(賢者の石を除く)です。

> Kindleで読む
> Prime Videoで観る

ハリポタ1冊完読しました。多彩すぎる表現にとまどいつつも、聴き読みを駆使してなんとかがんばれた。ハリポタを読むコツをまとめているので、チャレンジしたい方はレビュー記事をご覧ください〜。>レビュー

#04
Edgar Allan Poe: Complete Tales and Poems

『エドガーアランポー短編集』エドガーアランポー 著/

推理小説の生みの親ポーの病みつき小説

ファンタジーやミステリーなどどきどき展開が好きならこの人は外せない。史上初の推理小説「モルグ街の殺人」暗号小説の草分け「黄金虫」など名作ずらり。

短編集がたくさんあるので、好きなものからつまんで読むスタイルが良さげです。恥ずかしながら遠い昔にぱらりと読んだことがあるだけなので、改めて英語で読んでみたいと思います。

> Kindleで読む 読み放題対象
> Prime Video観る

#05
Hans Christian Andersen's Fairy Tales

『アンデルセン童話集』アンデルセン著

誰もが知ってる世界的な童話を英語で

ここまで紹介したのが難しければ、アンデルセン童話がいいみたい。「人魚姫」「雪の女王」「マッチ売りの少女」など、世界中の子供も大人もがインスパイアされてる名作です。

子供の頃読まされた童話集は昭和なビジュアルが正直苦痛だったんですが...やっぱり洋書は装丁もイラストも美しい...。これなら読んでみてもいいかもしれない。調べてよかった。

> Kindleで読む
> Prime Videoで観る

「リトルマーメイド」「アナと雪の女王」、傑作ディズニー映画の原作となっているのがアンデルセン童話です。映画×小説の合わせ技で英語学習がとびきり楽しいものになります。お好きな方はぜひ。>ディズニー原作まとめ

#06
David Copperfield

『デイヴィッドコパフィールド』チャールズ・ディケンズ著

「世界の十大小説」文豪ディケンズの自伝的作品

本を読まない方でも「オリバーツイスト」の名前くらいは聞いたことあるのでは?ドストエフスキーやトルストイと肩を並べる超有名作家。そして読むならこの作品がおすすめ。本人のお気に入りです。

> Kindleで読む
> TSUTAYAで観る

ディケンズはイギリス出身作家。なにも考えずに手を取るとイギリス作家だったって現象に多々遭遇します。そのくらい文学が発達している国ので、どんな作品があるか目を通しておくと読書の楽しみが広がります。>イギリス小説まとめ

以上となります。

どの作品も超有名作家のもの。上記以外にもあなたにとって読みやすい作品が眠ってるかもなので、作家ごとにちょっと調べてお気に入りの1冊を見つけてください。

わたしは俄然ダンブラウンです。時間かかりそうだけど、がんばります〜

Kindle活用ガイドあります

英語学習で使ってよかったサービスTOPを争うKindle。この世の英語小説の全てがあなたの手の中に。辞書機能が優秀すぎて読めない洋書がなくなります。今日から楽しむ英語をはじめましょう。

  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。現在洋書多読に挑戦中。英語たのしい!趣味は餃子作りです。 ・英語絵本専門「BookPochi

-映画・洋書
-,