phrase_nicetomeetyou

英語フレーズ集

【便利な英語フレーズ集】はじめてのレッスン|あいさつ・自己紹介お決まり6点セット

【ネイティブキャンプ】
管理人愛用オンライン英会話
>詳細はこちら<
新規登録5,000円コインGET

When are you going to do it?
Now!

はじめてのオンライン英会話デビューを控えて、どきどきしているみなさん。こんにちは。

今日は、レッスンの最初のあいさつで絶対出てくるキーフレーズを6点セットでおまとめ紹介します。「知識では知ってる...でも本当に使えるの?」ってちょっと心臓ばくばくですよね。

今日紹介するのはオンライン英会話歴2年のわたしがよく使うフレーズ。みなさん安心して使ってください。

あ!なによりこれを覚えておいてください。「まちがえてもぜんっぜん大丈夫!」です。

オンライン英会話レッスンの流れ

フレーズ紹介前に、ちょっとだけ前提知識を。オンライン英会話のレッスンは25分。だいたい以下のようなレッスンの流れで進みます。

  • はじめましてのあいさつと自己紹介
    ▶︎約5分
  • レッスン本題
    ▶︎約15分
  • レッスンの復習・まとめ
    ▶︎約5分

今日紹介するのは①のあいさつと自己紹介の部分。ほとんど先生が聞いてくることはワンパターンなので、知っていれば乗りきれます。ゆるりとがんばりましょう。

ちなみにわたしはネイティブキャンパーです。DMMやレアジョブなど25分レッスンの場合でも同じような内容になると思います。

ゆりあろん

はじめましてのあいさつ&自己紹介フレーズ

お決まり英語フレーズ6点セットはこちらです。

  • はじめまして
    Hi, Nice to meet you.
    ーHi, Nice to meet you.
  • わたしの声聞こえてる?
    Can you hear me?
    ーYes, I can hear you.
  • あなたのお名前教えて?
    What is your name?
    ーMy name is Yuri.
  • ごきげんいかが?
    How are you?
    ーI'm good! thank you.
  • しゃべるの早いかしら?
    Am I speaking too fast?
    ー It's OK!
  • 準備はいーい?
    Are you ready?
    ーYes, please!

どの先生も、はじめましての場合は上記6点を質問してくれます。全部聞いてくる場合、いくつかだけの場合、どちらのパターンもあり。

まずは簡潔に返事ができれば、もうあなたは完璧。

Nice to meet you / はじめまして

キーフレーズ:Nice to meet you

  • はじめまして
    Hi, Nice to meet you.
    ーHi, Nice to meet you.

最初のあいさつはおなじみのこのフレーズ。先生から話しかけてくれるので、そのままオウム返しでOK。

しかし、下記のように言ってくる先生も半分くらいいます。ニュアンスの違いはあれど意味合いは同じなので、Nice to meet you またはオウム返しで大丈夫。

お仲間フレーズ

  • Nice meeting you.
  • Nice to see you.
  • Good to see you.

わたしはこの違いですでにテンパりました笑 でもすぐに慣れるので大丈夫です。

ゆりあろん

Can you hear me?わたしの声聞こえてる?

キーフレーズ:Can you hear me?

  • Can you hear me?
    ーYes, I can hear you.
    ーNo, I can not hear you.

オンライン英会話ならでは、音声確認のフレーズです。問題なければ「Yes I can./ OK / No problem」と伝えましょう。

たまにホームベース(在宅勤務)の先生だと、音声悪い時もあるので、その場合はNoとはっきり伝えて問題なしです。

通信状況が悪い時はだいたいどちらも問題出てるので、先生が再接続など試してくれます。レッスン前には環境チェックしておくことをお忘れなく。

お仲間フレーズ

  • Can you hear me clearly?
  • Can you hear me well?
  • Can you see & hear me?

What is your name?お名前教えて

キーフレーズ:What is your name?

  • あなたのお名前教えて?
    What is your name?
    ーMy name is Yuri.
    ーPlease call me Yuri.

お次は、あなたのお名前確認。「My name is OO」もしくは「I'm OO」です。

名前が長い人(3~4文字)くらいの人はニックネームも伝えてあげると親切。外国っぽいノリでレッスン進められます。

また、先に先生が自己紹介してくれる場合も多々。その場合は、「Let me introduce myself. I'm OO」と名乗ってくれます。

お仲間フレーズ

  • What's your name?
  • May I know your name me please?

How are you?ごきげんいかが?

キーフレーズ:How are you?

  • ごきげんいかが?
    How are you?
    ーI'm good! thank you.
    ーI'm doing great! thank you.
    ーI'm fine! thank you.

出ました、鉄板フレーズ。「I'm good!」が一般的。もしテンパっちゃって「I'm fine!」って言っても全然まちがいではありませんので、ご安心ください。

慣れてきたら、ここに自分の情報を加えてあげると、先生もとっかかりやすいです。例えば「I ate dinner. ごはん食べたよ」「I’m done with my job. 仕事終わったよ」とか簡単なもので十分ですね。

なにしゃべってもOKです。

お仲間フレーズ

  • How are you doing?
  • How's your feeling?
  • What's up?(スクールでは100%使わない)

Am I speaking too fast?しゃべるの早い?

キーフレーズ:Am I speaking too fast?

  • しゃべるの早いかしら?
    Am I speaking too fast?
    ー It's OK!
    ー Please speak slowly.

こちらもオンライン英会話もしくはスクールならではのフレーズです。

最初にスピーキングスピードを確認してくれるので、なんとなく理解できていればそのまま進めてもらいましょう!

「ゆっくりだから音は聞き取れるけど、意味はわからない」と言った状況もあるでしょう。「Excuse me? one more please」と言えば、先生なにかしら対応してくれます。

お仲間フレーズ

  • Am I talking too fast?
  • My speaking speed is OK?

英会話初期は「Please speak slowly.」のようなちびちび3単語が便利です。

ゆりあろん

Can you hear me?わたしの声聞こえてる?

キーフレーズ:Are you ready?

  • 準備はいーい?
    Are you ready?
    ーYes, please!
    ーSure.

ここまでのごあいさつと自己紹介が済んだら、いよいよレッスン本題に入っていきます。

使うテキストの確認(タイトル読んでくれる)のあと「Are you ready?」などと言って、レッスンスタート。ほっ。

答え方がいまいちわかりませんが、「お願いします」ということを伝えましょう。「お願いします=Please」です。

なにかにつけて「Please」と「Thank you」をつけつつ英語を発話する癖をつけておくのがおすすめです。

お仲間フレーズ

  • Let's start!
  • Let's get started!
  • Let me start!

初回はこなせればOK!ゆるくいきましょ

おつかれさまでした。はじめての英会話は「はじめてのレッスン、はじめての外国の先生、はじめてのオンライン教室」とはじめてづくしで、内容が英語ではなくても緊張します。

「知ってるけど使えなかった。」「TOEIC700点なのにできなかった」こんな凹みは不要です。なんとかこなして「英会話楽しいかも...!」って思えればデビュー戦は大成功です。

  • はじめまして
    Hi, Nice to meet you.
    ーHi, Nice to meet you.
  • わたしの声聞こえてる?
    Can you hear me?
    ーYes, I can hear you.
  • あなたのお名前教えて?
    What is your name?
    ーMy name is Yuri.
  • ごきげんいかが?
    How are you?
    ーI'm good! thank you.
  • しゃべるの早いかしら?
    Am I speaking too fast?
    ー It's OK!
  • 準備はいーい?
    Are you ready?
    ーYes, please!

わたしもこのレベルからスタートして2年が経過しましたが、このプチトークは今でもちょっぴり緊張します...笑

ということで、英語生活、楽しんでいきましょう。

今日紹介したフレーズは、instagramでも動画付きで解説してます。よろしければ、合わせてご覧ください!

ゆりあろん
  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。現在洋書多読に挑戦中。英語たのしい!趣味は餃子作りです。 ・英語絵本専門「BookPochi

-英語フレーズ集
-