Nativecamp vs レアジョブ英会話

ネイティブキャンプ

おすすめはどっち?ネイティブキャンプとレアジョブ英会話を徹底比較

【2023新春期間限定】
オンライン英会話SALE情報まとめ
>詳細はこちら<
最大49,500円OFF

ネイティブキャンプとレアジョブ英会話、どちらではじめようか迷っていませんか?どちらも業界では名高い有名スクールなので、決め手を探し兼ねてるかもしれませんね。

そんな方向けに、オンライン英会話愛用ユーザーのわたしが実際に使ってみた感想と比較ポイントをまとめました。ぜひお役立てください。

\当サイトおすすめはネイティブキャンプ/

logo-nativecamp

いつでもどこでも受けられる「回数無制限&予約不要」は本当に便利。柔軟なスケジュールが組めるので、大人の英語学習も無理なく続けられます。無料体験期間7日間実施中。ぜひお気軽に試しください。

ネイティブキャンプではじめる

おすすめはどっち?ネイティブキャンプとレアジョブ英会話

まずは一覧で整理整頓しました。後半にひとつずつ解説して行きます。

比較項目ネイティブキャンプレアジョブ英会話
①料金プラン
プレミアムプラン6,480円
ファミリープラン1,980円
ネイティブオプション9,800円
※定額受け放題制

月8回4,980円
毎日25分プラン7,980円〜
毎日50分プラン12,980円〜
毎日100分プラン21,480円〜
※1日1回予約制
※その他コースあり
②レッスン時間
1回25分×無制限

1回25分〜コースによる
③開校時間
24時間365日

6:00~25:00
④講師国籍
約120カ国
ネイティブ:○
日本人:○

フィリピン中心
ネイティブ:×
日本人:○
⑤予約可否
追加料金あり

基本予約制
⑥教材数
10,000以上

3,000以上
⑦学習相談
毎月1回無料

毎月1回無料
⑧システム
使いやすい

使いやすい
⑨レッスン品質
ムラ多め

品質安定
⑩支払い方法
クレジットカード
デビットカード

クレジットカード
デビットカード
おすすめの人量をこなしたい人
予定が変わりやすい人
予約して受けたい人
1回の質を重視する人
無料体験7日間2回
公式サイト公式サイト レアジョブ英会話
※2023年1月時点。変更等ありますので必ず公式サイトでご確認ください。

ざっくりまとめると、ネイティブキャンプは受けやすさ重視、レアジョブはレッスンの質重視になります。

✔︎ ネイティブキャンプ
【メリット】思い立ったときに受けられるので続けやすい。
【デメリット】はじめましての先生にあたるのが不安。

✔︎ レアジョブ英会話
【メリット】講師指定予約制で落ち着いて受講できる。
【デメリット】ネイティブ在籍なし、料金が若干高め。

どちらのスクールがいいかは、英語レベルよりも日々のスケジュールや性格によります。何よりも大事なのは「続けられること」です。

例えばわたしの場合。どちらも無料体験しましたが、当初の英会話レベルでは質の違いが判定できなかったので、受講しやすいネイティブキャンプを選びました。

ゆりあろん

どちらがあなたの生活にフィットしそうかイメージしつつ、参考情報を拾っていってください。

料金プラン

nativecamp_verygood
月額6,480円
rarejob_good
月額7,980円

価格がリーズナブルなのは圧倒的にネイティブキャンプです。

<通常プラン>

1日あたりネイティブキャンプ レアジョブ英会話
1回6,480円7,980円
2回6,480円12,980円※50分
3回6,480円21,480円※100分

レアジョブは2022年に改訂があり、1日1回でも若干価格が上がりました。ただし、採用率1%をくぐり抜けた講師陣+予約制で質の高いレッスンが受けらることがメリットです。

無料体験するときは、講師の教え方やわかりやすさを重視して比較するといいでしょう。

レッスン時間

nativecamp_verygood
1回25分
rarejob_good
1回25分〜

どちらも基本は25分ですが、レアジョブはプランによってレッスン時間が変わります。時間数で言えばネイティブキャンプはいくらでも受けられるので、やはり決め手は講師の質になるかと思います。

また、ネイティブキャンプは回数無制限なので「1回10分×3回」のような細切れ受講もできます。たっぷりまとまった時間を取れるかどうかで検討すると良いでしょう。

開校時間

nativecamp_verygood
24時間365日
rarejob_fine
6:00~25:00

柔軟性が高いのはネイティブキャンプです。早朝や深夜に受ける可能性があるなら一択ですね。とはいえ、一般的にはレアジョブの開講時間でも問題ない方が多いでしょう。生活スタイルに合わせて選べばOKです。

講師国籍

nativecamp_verygood
約120カ国
ネイティブ:○
日本人:○
rarejob_fine
フィリピン中心
ネイティブ:×
日本人:○

国籍の充実度で言えば、ネイティブキャンプに軍配。レアジョブはネイティブ講師の在籍がありません。そのうちネイティブの指導も仰ぎたいという方は、ネイティブキャンプがおすすめです。

補足①フィリピン講師について
フィリピン講師は明るくフレンドリーな方が多く、初心者にとってはネイティブより受講しやすいです。特にネイティブにこだわりがなければ、レアジョブのレッスンは安心できるクオリティです。

予約可否

nativecamp_fine
予約不要(予約するなら別料金)
rarejob_verygood
毎回予約制

大きく違うポイントがこの予約です。ネイティブキャンプは「予約なしの今すぐレッスン」が中心、レアジョブ英会話は「予約制」です。

ネイティブキャンプは予約もできますが、追加料金200円が発生します。毎回予約して落ち着いて受講したい方はレアジョブ英会話が良いでしょう。

補足①予約持ち越しは不可(レアジョブ英会話)
ルールの時間内に変更等はもちろんOKですが、もしうっかりスキップしてしまった場合は翌日2回など持ち越しはできません。忙しい方は少し注意が必要です。

補足②今すぐレッスンについて(ネイティブキャンプ)
予約が負担になる方は、ネイティブキャンプの予約不要制度はむしろメリットです。講師がランダムになりがちですがたいてい同じ時間に同じ先生います。無理なく続けたい方にはおすすめ。

教材数

nativecamp_verygood
10,000以上
rarejob_good
3,000以上

どちらも充実してます。数だけでいうとネイティブキャンプが圧倒的ですが、レアジョブ英会話の3,000もあれば十分すぎます。どちらを選んでもOKでしょう。

強いて言えば、日常英会話ならネイティブキャンプ、ビジネス英語ならレアジョブがおすすめ。フィットする教材が見つかりやすいです。

補足①サブ教材もチェックしよう
レッスンで使うメイン教材以外に、自習で使えるサブ教材もあります。とくにネイティブキャンプは充実しているので、他の学習アプリ要らずで経済的。

参考:なにから始める?ネイティブキャンプ初心者おすすめ教材BEST3

学習相談

nativecamp_verygood
毎月1回無料
rarejob_verygood
毎月1回無料

どちらも毎月日本人カウンセラーに無料相談できますし、簡単な質問ならチャットサポートも使えます。両者とも毎月レベルテストも無料で、結果を元にフィードバックしてもらえますよ。

ちなみに、DMM英会話には日本人サポートはありません。学習相談が必要な方は、ネイティブキャンプorレアジョブではじめるのが安心です。

参考:【使わなきゃ損】ネイティブキャンプ無料カウンセリングで相談してよかったこと

システム・アプリ

nativecamp_verygood
最高峰に使いやすい
rarejob_good
使いやすい

どちらも非常に使いやすいです。パソコンでもスマホでもスムーズに使えるので、どちらを選んでも大丈夫です。

補足:アプリについて
ネイティブキャンプアプリは最高峰に使いやすいアプリです。リスニング素材やYouTube動画まで閲覧できるので、独学までフルカバーできます。

使い勝手は無料体験で実際に使ってみるのがいちばんなので、まずはお試し利用してみてください。

レッスン品質

nativecamp_fine
講師によるムラ多め
rarejob_verygood
全体的に安定

レッスン品質だけで選ぶならレアジョブ英会話がおすすめ。指導力をウリにしてるだけあって、レッスン品質が安定していますし、評判も高いです。

一方ネイティブキャンプは「今すぐレッスン」がメインになるので、講師がランダムになりがち。レベルの差は感じやすいのが正直な感想です。とはいえ、続けていると先生選びのコツも掴めるので下記も参考にしてみてください。

参考:ネイティブキャンプ唯一のデメリット「講師のムラ」傾向と対策

支払い方法

nativecamp_good
rarejob_good

どちらもクレジットカードはもちろん、デビットカードでの支払いも可能です。

が、どちらも持っていない方はこの2社ではなくDMM英会話一択になります。現金含め、あらゆる支払い方法に対応している「DMMポイント決済」ができます。>DMM比較記事

無料体験をしてみよう!

以上、あなたに合ったスクールがどちらか見えてきてましたか?

決め手になるのは、

  • 予約が必要かどうか
  • レッスン品質が合ってるかどうか
  • ネイティブレッスンを受けたいかどうか

になるかな、と思います。

どちらも無料体験できるので、あとは使ってみた感触で決めてみるといいでしょう。無料体験回数は、ネイティブキャンプが7日間、レアジョブ英会話が2回です。

レッスン品質の差はある程度レッスンに慣れてからでないと判別しづらいので、受け放題のネイティブキャンプから始めるのが安心だと思います。2社合わせて、たっぷり無料体験してみてください。

▶︎ネイティブキャンプではじめる
▶︎レアジョブ英会話ではじめる

初回レッスンの流れや登録方法を詳しく知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

ネイティブキャンプ無料体験方法【初回レッスンまでの流れ】
怖くない!ネイティブキャンプの無料体験&初回レッスンまでの流れ

続きを見る

DM M英会話比較もあります。

Nativecamp vs DMM英会話
おすすめはどっち?ネイティブキャンプとDMM英会話を徹底比較

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。ペラペラを夢見て、映画や読書などを楽しみつつ、細く長く続けています。

-ネイティブキャンプ