オンライン英会話_ネイティブ

オンライン英会話

ネイティブ英語が習得できるオンライン英会話TOP5

【ネイティブキャンプ】
管理人愛用オンライン英会話
>詳細はこちら<
新規登録5,000円コインGET

「あぁ、もうネイティブレッスン講師を受けなきゃだめだ。」と思ってるゆりあろんです。

ネイティブキャンプ歴2年。すっかりフィリピン英語に慣れてチョットは英語が話せる気に。しかしながら調子に乗って受けたネイティブレッスンで「あぁ、だめだ、全っ然だめだ」と撃沈しました。

そこで乗り換えを視野に、しっかりネイティブ英語を習得できるオンライン英会話を調べてきました。必要性をダイレクトに感じている今、所感も書き残しておきます。

ネイティブ英語を習得できるオンライン英会話TOP5

 

キャンブリー



DMM英会話



ベルリッツ


NativeCamp


EnglishLive
月額
料金
28,990円~
月30回
15,800円~
月30回
18,150円~
アプリ+レッスン
16,280円
受け放題
8,910円
月8回+グループ
レッスン
時間
30分 25分 25分 25分 20分
開講
時間
24時間 24時間 5:00~25:00 24時間 24時間
ネイティブ
講師
特徴 断トツ人気 コスパ◎ 品質No1 新登場 グループ有
公式
HP
公式HP>>
無料体験1
公式HP>>
無料体験2
公式HP>>
無料体験1
公式HP>>
無料体験7
公式HP>>
無料体験7

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話は上記5社。どこもシステム整備されている知名度の高いスクールです。

フィリピン先生が中心の格安プランと比べると倍額以上しますが、イメージしている英語そのもの。英語ラーナーならやっぱりネイティブに教わりたいって思いますよね。

それぞれのコース&便利な活用方法を紹介していきます。

スクール紹介&活用方法

No1. CAMBLY キャンブリー

中級者のステップアップにぴったり!

100%ネイティブ圏講師の英会話。ゆりやんさんのCMでおなじみのアレですね。ぺらぺらのYotuberさんもよく使っている印象ありませんか?

CAMBLYの特筆ポイントは、自分で作れるサブスクプラン。「時間(15分~)×回数(週1~)」で自分の学習計画に沿った無駄のないコースで利用できます。

メインはネイティブキャンプ使って、週1回はCAMBLYでネイティブ特訓!なんて組み合わせ技も気軽にできます。上手に使えばとっても経済的!

ゆりあろん

CAMBLY先生のレッスンは、授業というより「外国人とおしゃべりしてる感」が味わえるのが特徴です。日本人サポがないので初心者さんはとまどうかもですが、中級者さんのステップアップにはとてもおすすめできるスクールです。

【プラン】自分作成(選べるサブスク)
【レッスン時間】1回15分〜60分/週1回〜7回
【時間帯】24時間365日
【月額料金】3,190円〜
> Camblyレビュー記事

No2. DMM英会話

初心者向けNo.1の使いやすさ

DMM英会話はネイティブ講師が毎日受けられるプラスネイティブプランがあります。このプランは全131カ国全ての講師のレッスンが対象なスペシャルプラン。

・デビュー戦→日本人講師
・基礎→フィリピン講師
・応用→ネイティブ講師


のような使い方がDMM1本でできます!

月額1万円代で先進国先生レッスンを毎日受けられるのはDMMだけです。

ゆりあろん

システムの使いやすさはトップレベル、独学等のiKnowなどコンテンツも充実。長く英語と付き合って行くつもりの方はぜひご検討ください。

【プラン】プラスネイティブプラン
【レッスン時間】1回25分/毎日(予約制)
【時間帯】24時間365日
【月額料金】15,800円

No3. Berlitz ベルリッツ

高品質レッスンの代名詞&全員ネイティブ

英語業界の巨人ベルリッツのレッスンは全員ネイティブが基本。日本人サポートがきっちりついています。

元々通学型スクールでしたが、感染症拡大にてオンラインコースがスタート。「通学と同じ品質を、より低価格で」を実現したスペシャルなレッスンが受けれます。

わたしも実際に体験してきました。そのレッスン中に正しい英文が話せるようになってしまう驚愕のクオリティ。この体験をみなさまもぜひ。デモレッスン受けれます。

ゆりあろん

ビジネス英会話に強み&少々高価格なので3位にしましたが、英語を本気で伸ばしたい方はぜひとも優先的にご検討くださいませ。

【プラン】Berlitz Flex6ヶ月 >レビュー
【レッスン時間】アプリ学習+25分レッスン/進捗次第
【時間帯】05:00~24:55
【月額料金】18,150円/月あたり

No4. NativeCamp ネイティブキャンプ

待望のネイティブ受け放題新登場!

定額受け放題、システム最高、大人気のネイティブキャンプからついにネイティブ講師受け放題プランが登場...!

他社に比べるとまだまだネイティブ講師数は少ない印象ですが...これは価格破壊の戦国時代に突入しそうな驚異的なサービスです。

ちなみに、予約不要の「今すぐレッスン」ももちろん対応しています。お友達に電話する感覚でネイティブレッスンが受けれる贅沢さ。

ゆりあろん

お得さではどこにも負けないので、気になる方はぜチェックしてみてくださいナ。

【プラン】ネイティブ受け放題プラン
【レッスン時間】1回25分
【時間帯】24時間365日
【月額料金】16,280円(基本料金6,480円+ネイティブ受け放題オプション9,800円)

No5. EF English Live

グループレッスンで刺激を受けよう

EFは全員ネイティブ講師の専門オンライン英会話です。価格は8,910円て最もリーズナブルですが、仕組みはマンツーが月8回+グループレッスンが受け放題と、他社とは違ったスタイルが特徴です。

オリジナル学習プラットフォームがよくできていて、学習手順がしっかり組まれている。そのなかにオンライン英会話レッスンがある感じ。しっかり基礎学習から積み上げたい方向きな印象です。

国際色溢れるプラットフォーム。個人的に使いやすさは日本発英会話ですが、刺激を受けたいならEFはとってもおすすめです。

ゆりあろん

【プラン】プレミアムプラン
【レッスン時間】1回20分/月8回
【時間帯】24時間365日
【月額料金】8,910円

以上5校がネイティブ英語習得のためのオンライン英会話です。

なお、よくある質問「フィリピン先生との違いは?」をざっくりQ&A形式でまとめておきました。

ネイティブ講師とフィリピン講師の違いQ&A

もっとも大きく違うのは「発音」です。ネイティブ講師は超音波に聞こえ、フィリピン先生は比較的聞き取りやすい。っていう感じです。

発音の違いは?

やはり理想に近いのはネイティブ講師です。フィリピン先生はフィリピン訛りはやっぱりある。ただ、初心者が聞き取りやすいのは、フィリピン英語。

文法や表現力は?

日本人のイメージしている文法をわかりやすく教えてくれるのはフィリピン先生。でも言い回しや表現はネイティブ講師が圧倒的に豊富です。

教え方が上手なのは?

フィリピン先生の方が教え方が丁寧な方が多い気がします。というか、第二言語として彼女たちも習得してるので、わたしたちがわからないところを察してくれます。

初心者におすすめなのは?

求める英語力によります。1〜2年勉強してそこそこ話せればいいならフィリピン先生。ビジネスや本気ぺらぺらを目指すなら最初からネイティブ先生がおすすめ。

レッスン費用は?

圧倒的に費用が安いのはフィリピン先生。しかしネイティブ講師もオンライン英会話が増えてコストが下がってます。探してみるべき。

英語力を伸ばせるのは?

初級者レベルなら聞き取りやすさからフィリピン先生がおすすめ。中級以上で伸び悩みを感じているならネイティブ先生を受けてみるのもいい。

高いお金を払ってネイティブ講師を受ける第一義は「ネイティブ発音を聞き取れるようになること」。あとは自分の好みでOKでしょう。

どちらもメリデメあるので、自分がどこまでの英語力を求めてるかをイメージしつつ、体験で確認してきてくださいね!

ゆりあろん
 

キャンブリー



DMM英会話



ベルリッツ


NativeCamp


EnglishLive
月額
料金
28,990円~
月30回
15,800円~
月30回
18,150円~
アプリ+レッスン
16,280円
受け放題
8,910円
月8回+グループ
レッスン
時間
30分 25分 25分 25分 20分
開講
時間
24時間 24時間 5:00~25:00 24時間 24時間
ネイティブ
講師
特徴 断トツ人気 コスパ◎ 品質No1 新登場 グループ有
公式
HP
公式HP>>
無料体験1
公式HP>>
無料体験2
公式HP>>
無料体験1
公式HP>>
無料体験7
公式HP>>
無料体験7
  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。現在洋書多読に挑戦中。英語たのしい!趣味は餃子作りです。 ・英語絵本専門「BookPochi

-オンライン英会話