発音が上手くならない原因

発音

英語の発音がうまくならない原因は?【ネイティブ風がNGな理由】

【2023新春期間限定】
オンライン英会話SALE情報まとめ
>詳細はこちら<
最大49,500円OFF

「たくさん練習してるのに、いつまでたっても日本語発音のまま...。」という時に確認したいことをまとめました。もし原因さえわかれば、あとはただつぶしていくだけですね。自己流の発音練習で伸び悩んでいる方は、ヒントを探していってください。

英語の発音がうまくならない原因は?

わたし自身「がんばっていれば、いつかうまく発音できるようになるだろう」とオンライン英会話を継続するも、発音だけが全く伸びずに悩んできました。

自己流で単にネイティブの真似をするだけではダメでした。必要なのは「正しい英語の音を知ってるかどうか」という基本的なことでした。

発音練習でしてはいけない練習

  • とにかくネイティブの真似をしまくる

「Youtube動画や海外ドラマを見てとにかく真似する。」これはわたしには効果がありませんでした。いくらやっても、それっぽくはなるけどやっぱり日本語発音。

なぜか考えてみたらとうぜんで、日本語に置き換えて発音してるだけだからでした。英語と日本語でそもそも発音の仕方が違います。

英語の発音が伸びない原因

じゃぁなにが足りてないのか考えてみたところ、原因に気づきました。

  • 正しい英語の発音がわかっていない
  • 正しい発音を聞き分ける耳が育っていない
  • 正しい発音を理解できていても実践できていない

なんとなくネイティブ風に真似する練習は、基礎がないまま見せかけだけがんばっている欠陥住宅状態です。いくらがんばったところで完成するものは日本語発音の延長の英語。

気づいたときにはストンと腹落ちしました。もし、ネイティブ音声を使って耳からコピーの方法で伸び悩みを感じているなら、ひとつずつステップを踏んで勉強しなおしてみてください。

発音が伸びない3つの原因と解決策

原因①正しい英語の発音がわかっていない

本当に正しい英語の発音とはなんでしょうか? "フォニックス"と聞いてぴんとこない人は、もしかしたらまちがった発音を重ねてしまっているかもしれません。

  • アルファベット個々の音
  • 母音と子音
  • シラブル

このあたりをしっかり把握している自信がなければ、いったん手探りにネイティブっぽく真似する練習はストップ。地道な発音練習でぐんと伸びる可能性ありです。

フォニックスとは?

アルファベットや母音・子音など、個々の音を学ぶ練習です。ネイティブキッズが人生でいちばんはじめに触れる学習。「Letter Sounds,Alphabet Sounds」などでも検索できます。

日本人向けの解説動画よりも、まずはキッズ向けの学習動画で体得がおすすめです。

フォニックスはなぜ必要?発音に悩んでいるなら【練習動画5本】

原因②正しい発音を聞き分ける耳が育っていない

正しい発音を知っていても、「実際には聞き分けられていない」という可能性もあります。

わかりやすいのが「RとL」の例。誰もがRとLは違うと頭ではわかっているのに、いざ英語を聞くと同じに聞こえたりしますよね。

  • red - led レッド
  • right-light ライト
  • read-lead リード

これはもうしかたがなくて、母音だけでも日本語5種類(あいうえお)に対して英語は20種類ほどあるそうです。

【Aa】
日本語:あ
英語:[ɑ] [æ] [ʌ] [ə][ei]

【Uu】
日本語:う
英語:[u] [uː] [ʊ]

【Oo】
日本語:お
英語:[ʊ] [ʌ] [ɔː] [əʊ] [uː] [aʊ]

ない音を無理やり日本語に当てはめてしまってますが、英語では明確に区別して発音しています。英語が多いわけではなくて、日本語が極端に音の数が少ないそうですよ。

発音記号を知っている方は多いと思いますが、実際に自信を持って違いのある発音をできなければ発音学習する意味あります。日本語のがんこな癖を、少しずつほぐしていきましょう。

すぐに区別できるようになる音もあれば、何度やっても苦手な音もあります。悲しいかな、できてるつもりになってるだけの音も多々あります。

「ELSA speak」という無料から使える発音神アプリがあるので、こちらで自分の苦手な音がなにかをまずは確認してみてください。

発音アプリ「ELSA speak」とは?

1文字ごとの精緻な発音判定ができます。自分の苦手な発音を発見できる上、どうまちがってるのかフィードバックがもらえるのがすごいところ。続けていると自分で自分のまちがいに気づけるようになってきます。

【神アプリ】英語の発音練習はELSA Speakで【苦手がわかる】

原因③正しい発音を理解できていても実践できていない

最後に、正しい知識も聞き分ける耳もあるけど「実際にうまく発音できていない」という部分です。

会話文は個々の音の集合体ですね。「わかっちゃいるが、つい日本語の癖が...」があってとうぜんです。とくに会話中は考えながら話すので...発音まで意識が向きません。

ただ、ここまで来ればあとは練習あるのみ。正しい発音が癖になるまで何度も練習を重ねていくだけです。

  • なんとなくネイティブの真似
    →次第に伸び悩む
  • 正しい発音を認識してネイティブの真似
    →次第に上達する

残念ながら、やった分だけいい癖だけでなく悪い癖も重なっていきます。なので、「発音わかってなかったかも?」と気づいた時点で、すぐにゼロに戻って取り組むのがおすすめです。

この練習もELSAspeakでできますが、やさしめレベルの洋書で長文音読するのも量をこなせるので、発音定着練習におすすめです。

おすすめの洋書は?

学習者向けのGraded Readersと呼ばれる洋書があります。シンプルな英語で書かれたぺらぺら薄い本なので音読練習にも程よいボリューム感。

上記は国内出版社のラダーシリーズです。YouTubeで無料動画が公開されていたり、Graded Readersの中では音声が手に入りやすいです。

英語の発音を上達させるための練習のコツ

ここまで紹介した練習アイテムで発音するときのコツは、ネイティブっぽい発音はいったん忘れることです。

発音練習は、それっぽく言うことより、どこが自分のまちがってるポイントなのか気付けるようになることが大切です。

音にフォーカス

ついスラスラ崩れた本場っぽい感じで発音したくなりますが、伸び悩んでいる方は下記の練習から入るように気をつけてみてください。

  • 音だけにフォーカスする
  • ゆっくりはっきり確実に発音する
  • 自分の声を録音して違いを確認する

上記のように、ひとつひとつの発音を意識しながら文章を読むとだいぶたどたどしくなるはずです。言葉を覚えはじめた小さい子がおしゃべりをはじめた時の感じが近いかも。

しかしそれを繰り返しいくうちに、新たな英語の音があることに気づけるようになってきます。日本語とのギャップを発見できたらつぶしていくだけ。

段階を踏んでステップアップ

下記がおすすめの練習ステップになります。あせらずにじっくり勉強する時間を作ってみてください。

上記をやっているうちに、ぐんぐん英語耳が育ち、発音の仕組みも理解できてきます。

こうなれば、海外ドラマなどからネイティブ口調を真似してOK。今より何倍も効率的に吸収できるようになってきますよ。

発音がうまくならない原因まとめ

「ネイティブっぽく真似していればいつかはかっこいい発音できるようになるだろう」と思っていると、伸び悩む原因になります。今回紹介した中に、心当たりはありましたでしょうか?

唯一の解決策は、キッズのように正しい上達過程を踏むことです。わたしは見事に飛ばしてしまってましたが、勉強し直したらあら不思議。少しずつ発音を褒められることが増えてきました。

日本語発音から抜け出せずに困っている方は、「徹底的に発音をやる1ヶ月」を作って練習してみてはいかがでしょうか。

次の記事:
フォニックスはなぜ必要?発音に悩んでいるなら【練習動画5本】

  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。ペラペラを夢見て、映画や読書などを楽しみつつ、細く長く続けています。

-発音