DMM英会話

オンライン英会話 無料体験レポート

DMM英会話でネイティブレッスン体験【料金プランの選び方も解説】

【2023新春期間限定】
オンライン英会話SALE情報まとめ
>詳細はこちら<
最大49,500円OFF

そろそろネイティブ英会話に切り替えようかなぁ、と思い、DMM英会話のネイティブレッスン体験をしてきました。

今日はDMM英会話の料金プランの選び方、ネイティブレッスンの感想レビュー、無料体験の流れをまとめて紹介します。

日本人サポートがなくいきなり英語のレッスンになるので、不安な方は目を通していってください。

ー今回体験した内容ー

【スクール】DMM英会話
【プラン】プラスネイティブプラン15,800円
【レッスン時間】25分間
【筆者Lv】オンライン英会話2年
【特記事項】初月50%OFFキャンペーン中

\体験した感想を一言で/

DMMはシステムがとても使いやすいですね。教材にマーカーが表示されたりするので、今どこを進めてるのか一目瞭然。英語で混乱しがちな初心者にはとてもうれしいシステムだと思いました。ネイティブレッスンはとても丁寧でよかったです。

ゆりあろん

【DMM英会話】料金プランの選び方

DMM英会話は、ネイティブキャンプやレアジョブ英会話と並んで、初心者がはじめやすいオンライン英会話として有名なスクールです。

フィリピン講師が多いオンライン英会話業界ですが、DMM英会話は多国籍講師が在籍していることが大きな特徴です。そのあたりを中心にまとめていきますね。

DMM英会話の料金プランは2種類

DMM英会話には2種類の料金プランがあります。

  • スタンダードプラン 6,480円
  • プラスネイティブプラン 16,590円

内容はどちらも毎日25分レッスン予約制です。※それぞれ1日3回プランまで選べます

お得なのはプラスネイティブプラン

DMM英会話を選ぶメリットがあるのは「プラスネイティブプラン」でしょう。料金自体は上がりますが、ネイティブ・日本人講師を含むプランでは業界最安値。

  • ネイティブ講師と話したい
  • 日本人講師からはじめたい
  • 英語以外も少し興味ある

という方におすすめです。

ネイティブ講師や日本人講師が在籍しているスクールでも、たいてい追加料金1,000〜2,000円が発生します。仮に1,000円だとして毎日ネイティブ講師を受けると追加料金だけで30,000円。

それがDMM英会話のプラスネイティブプランだと約半額程度の価格設定になります。かなりのお値打ち価格ですね。

他社比較

DMM英会話の料金だけ見てもわかりづらいので、ネイティブ在籍のオンライン英会話で比較表を作りました。毎日=月30回受ける前提での作成。

項目DMM英会話ネイティブキャンプCambly
料金プランプラスネイティブプラン
16,590円
ネイティブオプション
16,280円
サブスクリプション
17,990円
レッスン時間25分・予約制25分・受け放題15分・時間制
ネイティブ講師
日本人講師
フィリピン講師など
他言語
日本人サポート
レベル初心者初心者中級者
公式サイト公式サイト 公式サイト 公式サイト

ネイティブ講師だけに絞るとネイティブキャンプがお得になります(受け放題だし)。しかし、日本人講師も含めた毎日プランはDMM英会話だけ。

DMM英会話のデメリットは日本人サポートがないことなんですが、プラスネイティブプランにすれば日本人講師に相談しつつ進めていくこともできるようになります。

なので「英語力ゼロだからオンライン英会話怖い...」と思っている初心者さんこそ検討してみるといいプランです。レベルに合わせて講師を選べるのがDMM英会話の強みと言えるでしょう。

Nativecamp vs DMM英会話
おすすめはどっち?ネイティブキャンプとDMM英会話を徹底比較

続きを見る

DMM英会話ネイティブレッスンを体験してみた

というわけで、すでにオンライン英会話に慣れているわたしは、日本人ではなくネイティブレッスンを受けてきました。

※無料体験2回と別に、ネイティブレッスンの体験を1度だけ1500円で受けられます。あとで詳しく紹介

ネイティブ講師数は多い

DMM英会話は予約制なので、まずはじっくり講師を選ぶところからスタートです。

ネイティブ講師の在籍数はかなり多くて充実。そして細かくソートがかけられるので検索もしやすいです。

また日本のサービスだから口コミも日本語が多くて、とても参考になりました。

レッスンの進め方は丁寧

ネイティブの先生の教え方は、かなりカジュアルな印象がありました。でも今回の先生は、テキストに沿って丁寧に教えてくれる方でした。

  • 自己紹介
  • 単語チェック
  • リーディング&発音チェック
  • トーク練習
  • またねの挨拶

やはりフィリピン先生に比べるとネイティブ英語はかなり聞き取りづらいんですが、落ち着いて受講することができましたよ。

ただやっぱり合間に出てくるあいづちとか、ネイティブ特有の口語がたくさん出てきます。例えば「That's fair!」と言われたのですが...わかりますか?

あとで調べてみたら「たしかに〜!」っていう口語でした。こういうのがネイティブ先生のレッスンを受けるメリットですね。

教材はとても使いやすい

教材はとても使いやすくてよかったです。

例えば上記のような英文を読んだりしてどこか指摘があっても、英語ってぱっと見わかりづらいですよね。ところがDMM英会話はアンダーライン表示などをしてもらえるので、すぐに何を言われているのか理解できます。

これはネイティブキャンプ教材ではなかった点です。初心者さんはかなり助かるシステムでしょう。>教材を見てみる

学習アプリ「iKnow」と連携
DMM英会話のメリットのひとつとして、人気の学習アプリ「iKnow」が使えます。教材と連動しているので、復習にもさくさく使えて便利でした。

今回のネイティブレッスン体験はとても満足なものになりました。気になる方は無料体験へ進んでみてください。

無料体験+ネイティブレッスン体験の流れ

DMM英会話は体験レッスンを合計3回受講できます。

  • スタンダードプラン(フィリピン講師)2回/無料
  • プラスネイティブプラン(ネイティブ・日本人講師)1回/有料1,500円

プラスネイティブプランは有料になりますが、本入会するとキャッシュバックされるので実質無料になります。

基本の無料体験の流れ

日本人カウンセリングはないので、事前に流れを確認&教材なども自分でチェックしとくのが失敗ないです。

おおよそ下記の流れになるのでご確認ください。

  • 公式サイト へアクセス
    パソコン・スマホどちらでもOKです。
  • ユーザー情報登録
    流れにしたがって登録します。クレジットカード不要でした。
  • アプリをダウンロード
    初回レッスンまでにアプリをダウンロードしておきます。メールなどでガイドが届きます。
  • レッスンの予約をする
    DMM英会話は予約制です。事前にプロフを見て予約します。
  • 教材などをチェックする
    使用予定の教材などをチェックしておきます。
  • 1回目:フィリピン講師レッスン(25分)
    英語でのレッスンです。
  • 2回目:フィリピン講師レッスン(25分)
    英語でのレッスンです。

2回の無料体験でDMMの使い方に慣れたら、ネイティブレッスンも体験してみましょう。

プラスネイティブプラン体験の流れ

「プラスネイティブプラン体験チケット1,500円」という表示が出てるはず。※1度体験すると上記画像に切り替わります

プラスネイティブプラン体験チケット購入で、ネイティブ講師or日本人講師の体験も受けられます。

体験の流れはスタンダードプランと同じ。

そのままプラスネイティブプランに加入すると1,500円分キャッシュバックされますので、前向きに検討している方はぜひ利用してみてください。

期間を空けても利用できた

なお、わたしはスタンダードプランの無料体験→プラスネイティブプランの体験まで、かなり時期が空きました。

それでも普通に利用できたので、少し英語に慣れてからネイティブレッスンを受けてみたいという方でも、安心して利用できると思います。

まとめ

自分のレベルに合わせて講師を選びたい方は、DMM英会話は優先的に検討してみるといいでしょう。

不安な学びはじめからもっと成長したい中級以上まで、乗り換えることなくひとつのスクールで完結するのでストレスなしです。

ぜひ気軽に体験レッスンを試してみてください。

DMM英会話で無料体験してみる
  • この記事を書いた人

ゆりあろん

【ネイティブキャンプ歴2年】 30超えて英語学び直しに挑戦。完全在宅おひとりさま学習でもオンライン英会話で伸びておどろき。この感動をみなさまに。ペラペラを夢見て、映画や読書などを楽しみつつ、細く長く続けています。

-オンライン英会話, 無料体験レポート
-